グレーゾーンなわたしたち

【ADHD夫を支える妻】はっさくのブログ。発達障害、HSP、メンタルトレーニング、教育に関するあれこれを発信中!

グレーゾーンなわたしたち

ADHDの夫がホワイトデーのお返しを忘れてしまう3つの理由と対策

f:id:gray-zone-family:20210328103804j:plain

こんばんは。【ADHD夫を支える妻】はっさくです。

ホワイトデーからもうすぐ2週間が経過…

「今年も無理かぁ~」と諦めかけていたとき、ようやく夫がホワイトデーのお返しをくれました!

f:id:gray-zone-family:20210328103726j:plain

わ~い♡でも遅いぞ!

今日は、ADHDの夫がホワイトデーを忘れる3つの理由と、夫婦で考えた対策を紹介します。

 

ホワイトデーのお返しを毎年忘れる夫

夫と一緒になって十数年、夫はホワイトデーを覚えていてくれたことがありません。

恋人同士だったときは、毎年愛のこもった手作りスイーツをプレゼントしていましたが、彼のホワイトデースルーのせいで、ケンカしてしまったことも。

f:id:gray-zone-family:20210325111913j:plain

今年のホワイトデーもこんな感じです↓

f:id:gray-zone-family:20201114214005j:plain
はっさく

今日は何の日かな~??

f:id:gray-zone-family:20210328110333j:plain

ん?今日なんかあったっけ??

夫がADHDで忘れっぽいとわかっていても、コノヤロォ~w(T△T;)wちょっぴり悲しい気持ちになります。

  

ADHDの夫がホワイトデーを忘れてしまう3つの理由

夫には、ADHD(注意欠陥・多動性障害)の傾向があります。

ワーキングメモリの少なさから、うっかりミス物忘れなどの不注意が絶えない夫。

そんな夫が、数ある記念日やイベントの中で最も忘れやすい日

それがホワイトデーです(;´Д`)

f:id:gray-zone-family:20210325111517j:plain

夫がホワイトデーを忘れてしまう理由は、以下が考えられます。

 

 ①「お返し」という行為の特徴

誕生日やクリスマスなどと、ホワイトデーの決定的な違い。

それは、ホワイトデーがバレンタインデーと対になっている」ということです。

バレンタインデーでチョコをもらうから「返す」。

「お返し」というのはどれも、自分発信ではなく、相手ありきの行為です。

ADHDの夫にとっては、この主体性の薄さが「うっかり」忘れてしまう原因となるようです。

 

 ②バレンタインデーとのタイムラグ

ホワイトデーは、バレンタインデーの1ヶ月後に時間差でやってきます。

このタイムラグが、ADHDの夫にとってはかなりつらいようです。

f:id:gray-zone-family:20210328110515j:plain

今日やるべきことも忘れちゃうのに、1ヶ月先のことなんて覚えていられないよ!

 

 ③ホワイトデーは地味?!

バレンタインデーのときはあれだけ華やかに彩られていた街も、ホワイトデーとなると少し落ち着いてきます。

街はささやかにホワイトデームードではありますが、バレンタインデーに比べるとインパクトがないような・・・

こうしたホワイトデー商戦の影の薄さも、ADHDの夫の物忘れを加速させます。

f:id:gray-zone-family:20210328110515j:plain

ホワイトデーは地味すぎて忘れちゃうよ~

↑夫はそもそもあまり景色を見ていませんが・・・(爆)

 

夫婦で考えた対策とは?

ADHDの夫の「苦手」を頭では理解しています。

でも、ホワイトデーを毎年忘れられるのはやっぱり悲しい(゚´Д`゚)!

それを夫にやんわり伝えると、

f:id:gray-zone-family:20210328110249j:plain

俺だってわざと忘れてるわけじゃないから苦しい・・・

そうだよね。

2人が気持ちよく過ごせるためには、どうすればいいのだろう。

ヒントは夫のこの言葉にありました↓

f:id:gray-zone-family:20210328110515j:plain

覚えていられるのは1週間が限界かも・・・

覚えていられるのは1週間が限界?

そうか!いいことを思いついた!

f:id:gray-zone-family:20210328105435j:plain
はっさく

だったら1週間以内にお返ししてよ!

f:id:gray-zone-family:20201114214049j:plain

えっ、いいの?ホワイトデーまで待たなきゃ!と思ってた

f:id:gray-zone-family:20210328105322j:plain
はっさく

忘れられるより全然いい!

f:id:gray-zone-family:20201127232935j:plain

いっそホワイトデーじゃなくて、バレンタインデーに夫婦でチョコ交換をするとか?!

ということで・・・

来年のホワイトデーは、どちらかの案でいくつもりです。

①「バレンタインデー当日にホワイトデーも済ませてしまう」案

街がバレンタインムードで賑やかなうちに、夫婦でチョコ交換をする。ホワイトデーを完全に廃止して、友チョコみたいな感じで終了★

②「ホワイトデーの前倒し」案

妻からバレンタインデーのチョコをもらったら、夫はホワイトデーを待たず、すぐにお返しする。 (夫のワーキングメモリから消えてしまわぬよう、1週間以内に!)

f:id:gray-zone-family:20201127232935j:plain

なんかできそうな気がしてきた!!

 

「普通」をなぞる必要はない

今日は、ADHDの夫がホワイトデーのお返しを忘れてしまう3つの理由と対策を紹介しました。

夫がホワイトデーのお返しを忘れてしまう原因は、ホワイトデーというイベントの特徴が大きく関係していました。

来年からは、

①「バレンタインデー当日にホワイトデーも済ませてしまう」案

②「ホワイトデーの前倒し」案

というように、私たちなりの方法で仲良く乗り切りたいです。

「普通」をなぞる必要はない。

「できない」とわかったときから、私たちなりに工夫すればいい。

常識にとらわれず、夫とのベストを少しずつ見つけていきたいです。

 (^^)/